検索
  • フミコ

最近見る求人広告に関する素朴な疑問


私は仕事柄、常に最新情報を確認するために、定期的にネットの求人サイトをチェックしています。

ささいなことなのですが、最近、本当に「なんで?」と思う事があります。


特別な資格の所持者を募集する求人にありがちなのですが、必須として「大学卒」と記載されている求人の多いこと多いこと・・・。


欲しい人材は「有資格者」であるはずなのに、大卒であることが必須という意味がわかりません。そのこだわりは何なのでしょうか?


大変失礼な言い方かもしれませんが、過去に経験してきた大手企業の社員で、大卒なのに簡単な業務ができない人がどれだけいたことか。

その社員が、たまたま適材適所になっていなかったのかもしれませんが、その配属も大卒の幹部社員が決めているのです。


即戦力がほしいならなおさら、大卒であることにこだわるより、有資格者で、業務経験があれば、それ以上何を求める必要があるのでしょうか。


求人広告に「大学卒」と掲載するだけで、それを見た短大卒、専門卒、高卒などの有資格者が、応募を諦めるかもしれません。優秀な人材かもしれない人を取り逃がすかもしれないのです。


企業の人事、採用担当をされる方、どうか、求人広告を出す際には、どんな人材を募集しているのか、条件の優先順位を考えて掲載してほしいものです。

1回の閲覧

フミコ人材育成研究所

fumiko.jinzaiikusei.office@gmail.com

​​Tel: 070-6597-8264

  • Facebook

​© 2023 by フミコ人材育成研究所.

​富山県富山市 日本

Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now