• フミコ

研修風景~その15~


UPするのが遅くなってしまいました。気にしてくれている方がいらっしゃったら、申し訳ありません。


今月に入って2回目のダルクでのアサーションセミナ―です。


写真左手に写っているホワイトボードに、なにやら書かれているのが見えますか?


メラビアンの法則に出てくる3つの要素である「言語」「視覚」「聴覚」を使って、

「伝えたいことを自分の気持ちと同じように伝えることは難しい」という実験をしました。


ホワイトボードに書かれているものが、右側と左側で違いますよね?

私が参加者全員にホワイトボードの前に立ってもらって、言葉だけで伝えたことを、聞いてすぐ、その場で同時に書いてもらったものなのです。


同じことを聞いているのに、書いているものが違う。一体どういうことか?


それは、「聞いたことを同じように受け取っているわけではない」ことの証なのです。


こんな簡単な図形(そもそも私は一言も「図形を書いてください」とは言っていない)でも、これだけ違うのです。


日常で交わされる会話は、図形よりもっと複雑な内容だと思います。

自分の思いが100%相手に伝わっているかといったら、そうではないかもしれないな、と

わかったのではないでしょうか。


言葉で言っても、これだけ違いがあるのに、「言わなくてもわかるでしょ?!」が通じる

わけがありません。

伝えることの難しさ、受け取ることの難しさ、ほんの少しの意識で、人と人はもっともっと

通じ合えるのではないかと考えさせられます。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

フミコ人材育成研究所

fumiko.jinzaiikusei.office@gmail.com

​​Tel: 070-6597-8264

  • Facebook

​© 2023 by フミコ人材育成研究所.

​富山県富山市 日本

Proudly created with Wix.com